1. 弁護士ナビトップページ > 
  2. 無料法律相談Q&A > 
  3. 遺言・相続 > 
  4. 養子縁組について
遺言・相続

養子縁組について

知人に起きた相続と養子縁組についてです。
このようなことは本当にできるのかを知りたいです。
A氏男性は成人していて独身次男(兄弟は結婚済み)
A氏の母方の実家がお寺であり、A氏の母親は姉妹のみで寺院を相続せず、姉妹2人とも結婚。
今まではA氏の母方の家系が経営していたが、経営者が急遽病気で倒れてしまい、長くは持たないと宣告される。
今のままでは、寺院の持ち主が死亡により、国に持っていかれてしまうので、急いでA氏が養子縁組をして、姓を変えて相続することになる。
しかし、後見人のため家庭裁判所に行く必要があるが、被後見人は意識不明のため、裁判所に行くことはできない。
そこで、当時A氏が交際していた彼女と結婚することで、姓を変える。といったことを行なったようです。
交際していた彼女は養親の家系の方ではなく、婿入りというわけではない。
曰く、結婚することで姓を変えたと言っていましたが、
この場合は結婚するとともに新郎新婦ともに一緒に養子縁組をしたということですか?
夫婦どちらかの姓を名乗らずに結婚することは可能なんだしょうか?
また、このケースは実際にあり得るのでしょうか?

ID:8876 投稿日:2018/02/22 21:14:17 投稿:二宮

違反報告

回答数 0件

この質問に回答する

投稿者

※弁護士として回答を登録する方はログインしてから回答を投稿してください。

質問への回答

※投稿前に必ず、利用の注意点・利用規約をご一読ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
新しく登録された法律事務所
  • 企業法務
  • 破産・倒産
  • 民事再生
  • 労働関連
  • 税務起訴
  • 遺言・相続
  • 建築・不動産
  • 借地借家問題
  • 交通事故
  • 医療過誤
  • 離婚問題
  • 行政起訴
  • 人権侵害
  • 国際問題
  • 名誉毀損
  • 著作権・知的財産権
  • 債務整理・自己破産
  • 消費者問題
  • インターネット関連
  • 債権回収
  • 損害賠償
  • 刑事事件
  • 少年事件
  • その他
質問する
初めての方
利用の注意点

回答数ランキング