1. 弁護士ナビトップページ > 
  2. 無料法律相談Q&A > 
  3. 労働関連 > 
  4. 元勤務先から備品の弁償を求められたら応じなければならないのかl
労働関連

元勤務先から備品の弁償を求められたら応じなければならないのかl


7月末で辞めたアルバイト先から、私が壊してしまった備品の弁償を求められました。
備品は「タイムカードの機械」です。
7月中ば頃、いつも通り紙製のカードを機械に差し込んだところ、抜けなくなってしまいました。
すぐに責任者に報告はしましたが、そのまま忙しくなり責任者は席を外してしまい、その後自分で機械を触って見て、詰まった紙を取り出すことができました。
しかし、電源等は正常に動いていますが、正しく紙製カードを差し込めなくなっていました。
翌日から、体調不良で出勤できず、そのまま退職ということになったのですが…
「※タイムカード機ですが、確認したところ内部の部品が折れてカードを引き込まない状況でした。無理やりタイムカード用紙を引き抜いたことが原因で折れていました。
 現在、応急処置で折れた部分につっかえをしていますが、買い替えないといけなくなりました。残念ではありますが、
 タイムカード機代:15,000円を給与から天引きさせてもらいます。」
とのメール連絡が勤務先からありました。
労基署に相談をして、給料天引きは違法だと教えていただき、その旨を勤務先に伝えると、「では別途請求書を出します」と返事があり、それ以降こちらからは返信していません。

機械を壊したのは私の過失だと認めますが、いつも通り使用して壊してしまったものを弁償しないといけないのでしょうか?
勝手に機械をいじって、詰まった紙を取り出してしまったのは、故意になるのでしょうか?
請求書のが届いた場合、必ず払わなくてはいけませんか?

ID:8507 投稿日:2017/08/12 03:40:41 投稿:ふゆ

違反報告

回答数 0件

この質問に回答する

投稿者

※弁護士として回答を登録する方はログインしてから回答を投稿してください。

質問への回答

※投稿前に必ず、利用の注意点・利用規約をご一読ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
新しく登録された法律事務所
  • 企業法務
  • 破産・倒産
  • 民事再生
  • 労働関連
  • 税務起訴
  • 遺言・相続
  • 建築・不動産
  • 借地借家問題
  • 交通事故
  • 医療過誤
  • 離婚問題
  • 行政起訴
  • 人権侵害
  • 国際問題
  • 名誉毀損
  • 著作権・知的財産権
  • 債務整理・自己破産
  • 消費者問題
  • インターネット関連
  • 債権回収
  • 損害賠償
  • 刑事事件
  • 少年事件
  • その他
質問する
初めての方
利用の注意点

回答数ランキング