1. 弁護士ナビトップページ > 
  2. 無料法律相談Q&A > 
  3. 損害賠償 > 
  4. もう売ってない物の弁償
損害賠償

もう売ってない物の弁償

外壁塗装の現場付近を歩いていたら、ペンキが服とカバンに掛かってしまいました。業者と話をすると、丁寧に謝ってくださり、クリーニングで落ちなければ弁償すると申し出ていただきました。

しかし、ペンキのついたジャケットもカバンも、もう店頭には無い物です。
そのような場合、どのようにして対応して頂くのが最適でしょうか?
同じメーカーで類似品を買って請求する場合、どれくらいの金額の差なら許容範囲なのでしょうか?もうレシートも残っていませんので、元の金額も分からないのですが…。

ID:8240 投稿日:2017/05/20 00:18:04 投稿:太郎

違反報告

回答数 1件

太田香清弁護士

法律事務所
弁護士法人 リンデン法律事務所
住所
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-11 ストーク横浜二番館705
TEL
0120-055-350

類似の程度の商品の価格をネットで調べて、相当額を請求する、というのが妥当でしょう。
被害を受けた物自体がないのですし、原則は金銭賠償です。

ID:A20170522123405 投稿日:2017/05/22 12:34:05

違反報告

この質問に回答する

投稿者

※弁護士として回答を登録する方はログインしてから回答を投稿してください。

質問への回答

※投稿前に必ず、利用の注意点・利用規約をご一読ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
新しく登録された法律事務所
  • 企業法務
  • 破産・倒産
  • 民事再生
  • 労働関連
  • 税務起訴
  • 遺言・相続
  • 建築・不動産
  • 借地借家問題
  • 交通事故
  • 医療過誤
  • 離婚問題
  • 行政起訴
  • 人権侵害
  • 国際問題
  • 名誉毀損
  • 著作権・知的財産権
  • 債務整理・自己破産
  • 消費者問題
  • インターネット関連
  • 債権回収
  • 損害賠償
  • 刑事事件
  • 少年事件
  • その他
質問する
初めての方
利用の注意点

回答数ランキング