1. 弁護士ナビトップページ > 
  2. 熊本県阿蘇郡小国町
  3. 借地借家問題

熊本県阿蘇郡小国町の借地借家問題分野の弁護士

フリーワードから絞り込む

検索結果 0件中1~-1件を表示しています。

対象データがありません。

借地借家問題とは?

不動産が貸し借りされている場合、貸し主と借り主の間で、その不動産における取り扱いについて法律に準じた判定を求める時があります。この多くが、借地借家問題です。原則、その不動産の所有権は当然のことながら貸し主にありますが、法的には借り主(借地人・借家人)もその権利を保護されていますので、双方の協議による解決や法的な対応が必要になってくるわけです。例えば、借り主は立ち退きの拒絶や、契約の維持、借地権の譲渡などが挙げられ、こうした保護は、場合によっては貸し主の利権と衝突する可能性があります。ただし、借地・借家については、法律によって細分化された規定が存在していますので、それらを参照することで解決に至ることがほとんどです。

熊本県に関する法律関連情報リンク

熊本県弁護士会

熊本県弁護士会とは、熊本県の弁護士全員が所属する弁護士団体で、様々な法的トラブルの相談・支援窓口など、県民に対して継続的に活動を行っています

九州弁護士会連合会

九州弁護士会連合会とは、九州に沖縄地区を加えた8組織の弁護士会が構成する弁護士会団体のことを指します。

熊本県の消費生活センター 国民生活センター

熊本県の消費生活センターとは、県民の消費生活・消費問題をサポートする窓口で、県と市町村に窓口が設置されており、相談はもちろん、クレームや通報を行うこともできます。

熊本県警察

熊本県警察とは、熊本県を管轄区域とする地方警察で、県民の期待と信頼に応える強い警察を目標に、日々、各種活動を行っています。

裁判所|熊本県内の管轄区域表

裁判所|熊本県内の管轄区域表とは、熊本県の各地に設置されている地方・家庭裁判所と簡易裁判所の管轄区域を示した表です。

法テラス熊本|法律を知る 相談窓口を知る 道しるべ

法テラス熊本とは、国の司法支援サービスである法テラスにおける地方支所であり、誰でも気軽に法律に関する相談を行うことができます。

掲載弁護士募集中 詳しくはこちらから

無料法律相談Q&A

税務訴訟

国税徴収法142条について教え…

国税徴収法142条に基づく家宅捜索と刑事訴訟法218条に基づく家宅捜索とではどちらがより強い権限を行使出来ますでしょうか? やはり令状がいらない国税徴収法のほうが強い権限を行使できるのでしょうか...

投稿日:2019/06/13 18:51:19

刑事事件

彼氏が強制わいせつ致傷罪で現行…

はじめまして。どうしたらいいのかわからないのでお知恵をお貸しください。 彼氏が強制わいせつ致傷罪で現行犯逮捕されてしまいました。 7/6付でまずは10日間勾留されています。因みに初犯です。 ...

投稿日:2014/07/10 12:38:07

税務訴訟

警察も脱税を取り締まれますか?

数年前に、福岡県北九州市の指定暴力団工藤會トップは所得税法違反で福岡県警に逮捕されていますが、所得税法違反の取り締まりって、国税局→地検なはずです。 警察も所得税法違反を取り締まれるんてすか? ...

投稿日:2019/09/01 20:01:54

その他

はじめまして

隣の家の無線?のアンテナがすんごくデカくて洗面所の窓をあけたらすぐ目の前にアンテナがあります。7年前くらいに一度私の家の屋根をつきやぶって寝室にアンテナの一部が落ちてきました。その時は誰も住んでいなか...

投稿日:2014/12/15 20:57:21

その他

警察官と市役所の職員、どちらが…

警察官と市役所の職員、どちらが法律の知識がありますか?...

投稿日:2019/09/01 13:00:58

その他

家具の所有権

2世帯住宅に同居していた姉夫婦が両親と口論になり引っ越すことに。 姉夫婦が使用していた家具について、姉夫婦は結婚祝いにもらったのだから自分たちのものだと主張。一方、両親は家具を姉夫婦にあげた覚えはな...

投稿日:2019/12/08 00:47:17

消費者問題

料理教室の費用について

私は期限つき料理教室に通っていました。しかし私は期限が空いてしまい、期限過ぎてからの料理教室の参加を先生の承諾を得て通い終わりました。がトラブルがあり、先生が怒ってしまい、後になって期限過ぎてからの料...

投稿日:2019/12/07 23:33:02

刑事事件

業務上横領

48歳の姉が450万円の業務上横領全て認め、会社と和解し、毎月返済しておりましたが、会社方針で告訴、受理に至りました。また、告訴状には450万円の横領だが、211万円を告訴する、とあります。現在も...

投稿日:2019/12/06 22:34:15

損害賠償

投資での損失補填について

損失補填は株やFXなどの金融商品については禁止されているそうですが、全ての投資において損失補填を前提に契約することは禁止なのでしょうか? ...

投稿日:2019/12/05 18:45:29

刑事事件

法人貸与携帯

少しかしげたくなる社内クレームですがご相談を。 会社支給携帯を自宅に忘れたと本人申告がありましたが、第三者より 「情報セキュリティインシデント」ではないか、何故個人情報保護関係者は注意しないと.....

投稿日:2019/12/05 14:12:42