1. 弁護士ナビトップページ > 
  2. 奈良県五條市
  3. 国際問題

奈良県五條市の国際問題分野の弁護士

フリーワードから絞り込む

検索結果 0件中1~-1件を表示しています。

対象データがありません。

国際問題とは?

国際問題とは、2国もしくは2国以上の国家間で発生している議題・課題・問題のことを総じて指します。また、それらのテーマによって発生している争いや争いを回避・解決しようとしている活動自体も国際問題と呼ぶことがあります。国際問題のテーマ・原因は様々ですが、大きな要素のひとつとして挙げられるのが経済です。経済は、各国の維持・発展において極めて重要な要素であり、また国家間の交わりによって発展してきています。例えば、貿易・通貨・人権・政治・軍事など多様ですが、問題が解決に至らない場合は「摩擦」などと呼ばれることもあり、最終的には戦争へ至るケースも可能性としては存在しています。国家間において歴史や文化、思想、宗教などは当然異なるわけですから、問題が発生しないという事の方が珍しい話です。だからこそ行政が国の代表として、他国と協議や調整を行っているわけです。

奈良県に関する法律関連情報リンク

奈良県弁護士会

奈良県弁護士会とは、奈良県における弁護士全てが所属する弁護士会で、県民への司法支援を通じ、様々な形の社会貢献を目指しています。

近畿弁護士会連合会

近畿弁護士会連合会とは、大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山の弁護士会で構成され、各単位弁護士の枠を超えた様々な活動を行っています。

奈良県の消費生活センター 国民生活センター

奈良県の消費生活センターとは、消費生活・消費問題を取り扱う相談窓口サービスで、県と市町村に設置されています。

奈良県警察

奈良県警察は、奈良県を管轄する警察で、日本一安全で安心して暮らせる奈良県の実現を目指しています。

裁判所|奈良県内の管轄区域表

裁判所|奈良県内の管轄区域表は、奈良県における地方・家庭・簡易裁判所の管轄担当区域を示しています。なお、高等裁判所は全区域、大阪となっています。

法テラス奈良|法律を知る 相談窓口を知る 道しるべ

法テラス奈良とは、国の設置した国民への司法支援サービスで、弁護士と国民を結ぶため、全国に設置された支所のひとつです。

掲載弁護士募集中 詳しくはこちらから

無料法律相談Q&A

税務訴訟

国税徴収法142条について教え…

国税徴収法142条に基づく家宅捜索と刑事訴訟法218条に基づく家宅捜索とではどちらがより強い権限を行使出来ますでしょうか? やはり令状がいらない国税徴収法のほうが強い権限を行使できるのでしょうか...

投稿日:2019/06/13 18:51:19

刑事事件

彼氏が強制わいせつ致傷罪で現行…

はじめまして。どうしたらいいのかわからないのでお知恵をお貸しください。 彼氏が強制わいせつ致傷罪で現行犯逮捕されてしまいました。 7/6付でまずは10日間勾留されています。因みに初犯です。 ...

投稿日:2014/07/10 12:38:07

税務訴訟

警察も脱税を取り締まれますか?

数年前に、福岡県北九州市の指定暴力団工藤會トップは所得税法違反で福岡県警に逮捕されていますが、所得税法違反の取り締まりって、国税局→地検なはずです。 警察も所得税法違反を取り締まれるんてすか? ...

投稿日:2019/09/01 20:01:54

その他

はじめまして

隣の家の無線?のアンテナがすんごくデカくて洗面所の窓をあけたらすぐ目の前にアンテナがあります。7年前くらいに一度私の家の屋根をつきやぶって寝室にアンテナの一部が落ちてきました。その時は誰も住んでいなか...

投稿日:2014/12/15 20:57:21

その他

警察官と市役所の職員、どちらが…

警察官と市役所の職員、どちらが法律の知識がありますか?...

投稿日:2019/09/01 13:00:58

遺言・相続

親の土地に家を建てた後の問題に…

親も自分も持ち家があります。親の家が古くなって修理費がかかることもあって、自分の家を売って、自分がフルローンで家を建て替えようと思っています。もともと実家との距離も徒歩2分位で、私は母子家庭なので毎日...

投稿日:2019/11/18 22:17:01

消費者問題

売買契約時の説明について

先日ペットショップから猫を一匹迎えました。購入ではなく、譲渡という形です。 その猫が販売ではなく譲渡になった理由が、初めにメールにて問い合わせた際には「保護理由:出産歴がある為」、その後最初に実際に...

投稿日:2019/11/18 12:20:16

その他

未成年者の使用済み下着売買につ…

未成年者が成人の下着を購入することは法に触れますか? ...

投稿日:2019/11/17 21:20:06

遺言・相続

貯蓄を本人の承諾なしで下ろした

意思疎通のできない入院中の母の貯蓄を相続人が三人いるのに、一人が本人に意思を確認せず全額下ろすのは犯罪なのでしょうか。 ちなみに、金額は約千五百万円でした。母は1ヶ月後に死亡しました。...

投稿日:2019/11/17 15:00:35

刑事事件

複数回の痴漢 初犯 判決はどう…

ご回答よろしくお願いいたします。 女性の手をすれ違い様にさわるという痴漢を駅のホームと階段で三日間の間で10回ほどしてしまいました。そのうちの一人に胸をさわられたと言われて警察に行くことにな...

投稿日:2019/11/17 13:29:17