1. 弁護士ナビトップページ > 
  2. 北海道三笠市
  3. 企業法務

北海道三笠市の企業法務分野の弁護士

フリーワードから絞り込む

検索結果 0件中1~-1件を表示しています。

対象データがありません。

エリアから絞り込む

企業法務とは?

企業法務とは、その名の通り企業における法律業務のことを指します。企業は、その事業において様々な法律に沿って活動を行っているため、その中で発生した問題・課題について対応を行うのが企業法務の役割と言えます。企業によっては法律を扱う専門の部署(例:法務部)などを備えている他、弁護士と顧問契約を結び、助言などを受ける場合があります(例:ビジネス弁護士・ホームロイヤー)。企業の事業活動には広範囲の法律が関わっていることから、企業法務の実務も多岐に渡りますが、最も多いものとして契約と法的トラブルが挙げられます。契約は雇用契約・売買契約・委受託契約など、人事から販売まで事業のあらゆる部分で発生しますし、法的トラブルは取引先・顧客からのクレームや倒産と言った諸問題について法律に従った解決を必要とするのです。このように企業法務は、企業が事業活動を行う上で決して欠かせない、極めて重要な責務を担っていると言えるでしょう。

北海道に関する法律関連情報リンク

北海道弁護士会連合会

北海道弁護士会連合会とは、通称・道弁連と呼ばれ、道内の・「旭川弁護士会」、「釧路弁護士会」「札幌弁護士会」「函館弁護士会」の弁護士会で構成されています。

北海道の消費生活センター 国民生活センター

北海道の消費生活センターとは、北海道民の消費生活・消費者問題の相談をサポートする組織です。

北海道警察

北海道警察とは、道内の治安・交通安全や各種手続きを行う行政機関です

裁判所|北海道内の管轄区域表

裁判所|北海道内の管轄区域表は、高等裁判所を札幌高等裁判所とし、道内における各地域を管轄する地方・家庭裁判所や簡易裁判所を示しています。

法テラス札幌|法律を知る 相談窓口を知る 道しるべ

法テラス札幌とは、道民が気軽に法律の相談を行える司法支援センターのひとつです。北海道は広域に渡るため、札幌の他、函館や釧路に法テラスが設置されています。

掲載弁護士募集中 詳しくはこちらから

無料法律相談Q&A

税務訴訟

国税徴収法142条について教え…

国税徴収法142条に基づく家宅捜索と刑事訴訟法218条に基づく家宅捜索とではどちらがより強い権限を行使出来ますでしょうか? やはり令状がいらない国税徴収法のほうが強い権限を行使できるのでしょうか...

投稿日:2019/06/13 18:51:19

刑事事件

彼氏が強制わいせつ致傷罪で現行…

はじめまして。どうしたらいいのかわからないのでお知恵をお貸しください。 彼氏が強制わいせつ致傷罪で現行犯逮捕されてしまいました。 7/6付でまずは10日間勾留されています。因みに初犯です。 ...

投稿日:2014/07/10 12:38:07

税務訴訟

警察も脱税を取り締まれますか?

数年前に、福岡県北九州市の指定暴力団工藤會トップは所得税法違反で福岡県警に逮捕されていますが、所得税法違反の取り締まりって、国税局→地検なはずです。 警察も所得税法違反を取り締まれるんてすか? ...

投稿日:2019/09/01 20:01:54

その他

はじめまして

隣の家の無線?のアンテナがすんごくデカくて洗面所の窓をあけたらすぐ目の前にアンテナがあります。7年前くらいに一度私の家の屋根をつきやぶって寝室にアンテナの一部が落ちてきました。その時は誰も住んでいなか...

投稿日:2014/12/15 20:57:21

その他

警察官と市役所の職員、どちらが…

警察官と市役所の職員、どちらが法律の知識がありますか?...

投稿日:2019/09/01 13:00:58

刑事事件

交通違反の不服申し立てを出来る…

令和元年10月20日一時停止違反で交通違反(青切符)を切られました。 現場は本線からを側道へ合流する所ですけど、本線へ合流する直前に一時停止線があります。そこで私は一時停止しましたけど警官は車の窓越...

投稿日:2019/12/08 22:30:41

その他

家具の所有権

2世帯住宅に同居していた姉夫婦が両親と口論になり引っ越すことに。 姉夫婦が使用していた家具について、姉夫婦は結婚祝いにもらったのだから自分たちのものだと主張。一方、両親は家具を姉夫婦にあげた覚えはな...

投稿日:2019/12/08 00:47:17

消費者問題

料理教室の費用について

私は期限つき料理教室に通っていました。しかし私は期限が空いてしまい、期限過ぎてからの料理教室の参加を先生の承諾を得て通い終わりました。がトラブルがあり、先生が怒ってしまい、後になって期限過ぎてからの料...

投稿日:2019/12/07 23:33:02

刑事事件

業務上横領

48歳の姉が450万円の業務上横領全て認め、会社と和解し、毎月返済しておりましたが、会社方針で告訴、受理に至りました。また、告訴状には450万円の横領だが、211万円を告訴する、とあります。現在も...

投稿日:2019/12/06 22:34:15

損害賠償

投資での損失補填について

損失補填は株やFXなどの金融商品については禁止されているそうですが、全ての投資において損失補填を前提に契約することは禁止なのでしょうか? ...

投稿日:2019/12/05 18:45:29