1. 弁護士ナビトップページ > 
  2. 無料法律相談Q&A > 
  3. 刑事事件 > 
  4. 加害者に反省の色なし。
刑事事件

加害者に反省の色なし。

19歳男子。
アルバイトで、建築現場で働いていた際、周りの大人達から(30〜40才)タバコを押し付けられるなどのからかいを日常的にされていた。
仕事最終日に酔った勢いでライターで首筋を炙られ、火傷を負ったので、診断書をとり
警察に届けでた。
傷害事件として受理された。
現在、検事より謝罪と治療費を受け入れるかとの連絡あり。本人が受け入れると返答。
加害者から偉そうに、治療費がいくらかかったのか連絡しろ。それだけ振り込んで警察にちゃんとその旨報告しろ。それで終わりにしろ。
(謝罪はなし)
との電話が加害者から本人宛にあり。
示談金、慰謝料を請求したいが
弁護士を雇うお金がないです。
どうしたらいいか教えてください。

ID:9312 投稿日:2018/08/09 20:22:47 投稿:タケル

違反報告

回答数 0件

この質問に回答する

投稿者

※弁護士として回答を登録する方はログインしてから回答を投稿してください。

質問への回答

※投稿前に必ず、利用の注意点・利用規約をご一読ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
新しく登録された法律事務所
  • 企業法務
  • 破産・倒産
  • 民事再生
  • 労働関連
  • 税務起訴
  • 遺言・相続
  • 建築・不動産
  • 借地借家問題
  • 交通事故
  • 医療過誤
  • 離婚問題
  • 行政起訴
  • 人権侵害
  • 国際問題
  • 名誉毀損
  • 著作権・知的財産権
  • 債務整理・自己破産
  • 消費者問題
  • インターネット関連
  • 債権回収
  • 損害賠償
  • 刑事事件
  • 少年事件
  • その他
質問する
初めての方
利用の注意点

回答数ランキング