1. 弁護士ナビトップページ > 
  2. 無料法律相談Q&A > 
  3. 損害賠償 > 
  4. 車部品器物損壊の弁償
損害賠償

車部品器物損壊の弁償

身内が車部品の器物損壊罪で警察に逮捕され、略式起訴の判決を受けました。
概略の経緯になりますが下記します。
1拘留中に謝罪、示談交渉しました。
被害総額1万強に対して被害者から10万強の請求。
2弁償と謝罪を含めて15万ほどで示談交渉しましたが、気持ちだの誠意だのを言われ更に上乗せを匂わせてきましたので示談決裂しました。
3その後略式起訴で罰金10万の判決が出ましたので、それを受け罰金を支払いました。
4反省し刑事罰を受けたので、本来被害者に支払う弁償代を払おうと被害者へ連絡しました。
5被害者は示談中の時と同様に部品費、修理代、警察に行った回数分の交通費、仕事を休んだ日数の日当費、慰謝料などなど請求してきて、支払わなければ民事裁判に上げると言ってきています。

こちらは加害者ですので、警察、裁判官からの罪状内容に記載されている被害総額1万強を支払って終わりにしたいと考えています。
考えが間違っているのでしょうか?
被害者の請求通りにする義務があるのでしょうか?

ID:8867 投稿日:2018/02/15 11:45:06 投稿:匿名

違反報告

回答数 0件

この質問に回答する

投稿者

※弁護士として回答を登録する方はログインしてから回答を投稿してください。

質問への回答

※投稿前に必ず、利用の注意点・利用規約をご一読ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
新しく登録された法律事務所
  • 企業法務
  • 破産・倒産
  • 民事再生
  • 労働関連
  • 税務起訴
  • 遺言・相続
  • 建築・不動産
  • 借地借家問題
  • 交通事故
  • 医療過誤
  • 離婚問題
  • 行政起訴
  • 人権侵害
  • 国際問題
  • 名誉毀損
  • 著作権・知的財産権
  • 債務整理・自己破産
  • 消費者問題
  • インターネット関連
  • 債権回収
  • 損害賠償
  • 刑事事件
  • 少年事件
  • その他
質問する
初めての方
利用の注意点

回答数ランキング